ヨヨコのまったり日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュベルト
2008年05月04日 (日) | 編集 |
5/3は東京国際フォーラムでやってる
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン『熱狂の日』音楽祭」に行ってまいりました(*´▽`)
演奏中などは撮影禁止なので写真は取れなかったんですが…。
行こうと決めたのが遅かったのでほとんどの聞きたいものは売り切れてたんですが
オープニングセレモニーにいけなかったので、レネゲイズ・スティールバンド・オーケストラの
45分間のを聞いてまいりました。Aホールでかすぎる…!
5000人以上が満員で立ち見の人も居たよ(゚Д゚;)

色んな大きさのスティールドラムが沢山あって、どうやって音出してるのかなと
大変不思議に思いつつ聞いてました。どうやら凹んでる?場所によって音が違ってて
音階がちゃんとできてるのがすげーw とっても良かったです!45分は短いかもね!
シューベルトの曲って穏やかというか何というか。聞いてて心地よくてうとうとしかけ…(゚Д゚;)
でもちゃんと全部聞いてましたけどw 楽しかったなあ~。もっと聞きたかった…。

チケット取ったの以外にもその半券で無料の特設会場に入れて、そこでもコンサートが。
小学2年生くらいから高校生くらいまでの子ども達の管弦楽の演奏とか良かった!
すげーみんな可愛い…!しかも上手い!バイオリンとか弾けるのいいよねw

その他色々回って、他のも聞きたかったけど疲れたので午後には退散しましたが、
6日まであるのでもう一回行きたいけど、仕事も1日入れてしまったので無理かなー?
金沢の方ではベートーベン特集でやってるらしいので、そっちも行きたかったなあ。
来年は発売日前からチェックして、聞きたい曲目ゲットせねば…!
室内楽のチケット全部売り切れとかマジ涙目;; 聞きたかったよ~(つд`)

家でCDとかで聞くよりも、やっぱり生の演奏が直接聴けるのっていいなあと思いました。
のだめ曰くシュベルトは気難しいって言ってたけど…w 聞いてる分には素敵ですけどねw
演奏すると違うんですかねー?私もピアノ続けてたら弾けるようになってたかな?w
短大時代のピアノは既に単位ギリギリの成績だったから無理だろうなorz
そんなわけで、沢山遊んで色々ストレス発散出来た…ようなそうでもないような?
でもやっぱり色々と疲れた(゚Д゚;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。