ヨヨコのまったり日記
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいような悲しいような
2008年09月25日 (木) | 編集 |
24日はホント振り回されっぱなしの1日でした。
もー魂ぬけたよーな何というか。続きは愚痴といいますか。
たまには思ってることつらつら書いて発散でも…。
ROの事は書いてなく、日常(仕事)の事なんで、スルーでおkです


やー、まだ勤めて半年なんですが…来年の4月か10月に転勤かもよーと
部長に言われました…。ケアマネの仕事には変わりないんですけど。
対象者が障がい者の方も入るってか地域包括に移動っぽいんですよね。
地域包括は範囲が幅広いので、お年寄り以外の方のもやるんですよ。
困難ケースが多いのも有名な話…。

もともと自分は現場では知的障がい者の入所とか、身障の方の短期入所とか、
いわゆる障がい者福祉の方に勤めていたので、将来は障がいの方のケアマネやりたいなと
思ってケアマネ受験したんですよね。で、ケアマネの基本業務を学んでから、
数年後に恐らく正式に開始されるであろう障がい者ケアマネになりたいなと思ってました。
で、転勤先というのはその数年後に先駆けてやってるプロジェクトじゃないけど
モデルケースみたいなのも混じってるらしく。で、来年度その事業を拡大するんだとー。

まあ今までの経験を生かして、元の職場といいますか、もう一度障がい福祉の方に
戻れるのは嬉しいんですけど、折角今高齢者福祉に関わりだして、担当のお年寄りとも
仲良くなれてきたのに移動か…(´Д`;) 

まー施設勤めてた時から、担当クラスを上の都合で交代とかしょっちゅうだったけどね!
自分が担当変わっても、他の人で代わりはできて、サービスも変わりなく、
利用者の毎日は過ぎていくので、むしろ交代する事に拘る方がプロとして失格なんだけど。

…情が移ってしまうのが一番の反省点なんだけどね。
公平中立の立場で居なくてはならないのに、そうでない自分に気がついたり。
担当である限り、その人に対して真剣に向き合わなくてはならないんだけど、
今日も「ケアマネ担当変わらないでね」とご家族に言われたばかりでこれかー!orz

仕事帰りに何だか色々思い返して、やっと障がい者福祉に復帰できる嬉しさと
まだまだ勉強したりないのでもう少し高齢者と関わっていたい気持ちと
色々考えてたら財布をどこかに落としたのか会社に忘れたのか。
財布が自宅付近で無い事に気がつくorz

そんな訳で色々ありましたとさー。愚痴ってすんません。
まあグダグダ言っててもしょうがないし、来年の話だし、
今は目の前の仕事を頑張るしかないんですけどね。

今月は色々ありすぎた…。ガン末期のターミナルケアの結末とか見たしね。
命ある限りいつかは死んでいくもので。色々考えすぎて疲れた!
10月になったら、すっきりして元気に戻れるように、今月もあと数日頑張ります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。